タグ:おでかけ ( 42 ) タグの人気記事

2007Myブーム大賞!

うわ~!あと2日なんですね。。。はやい。。。(汗)
今回は、Myブームというよりは、2007年を振り返るということで、今年の思い出になった出来事を(笑)
e0067025_16252514.jpg
第1位は、なんといっても
A.C.ミランのチャンピョンズリーグ優勝&クラブワールドカップ優勝です。
告白しますが、私はミラニスタじゃありません(苦笑)。というか、そんなこといえないレベルなんで(笑)。
でも、マルディーニは十数年来心の中で好きな選手です。代表引退してからもずっと好きでした。
そして、膝の痛みと闘いながら、選手としてももうそろそろかと囁かれてのこのタイトルは、他のマルディーニファンからみたら足元にも及ばないであろう私でさえ、涙がとまりません。
横浜のスタンドのファンがものすごくうらやましいのは本音ですが、TVを通してでも、この瞬間を見られたことが、私にとって忘れられないことであることにはかわりないのです。

e0067025_162657.jpg
第2位は、5月末のアメリカ・クレストンへの旅行です。
この旅行で、いろんなことがリフレッシュできました♪♪♪
機会があったら、また行きたい!今度は満天の星空をみたいなぁ・・・。。。


e0067025_16264661.jpg第3位は、9月末のD+初イベント『petit a petit』展です。
このイベントで、仕事とはまた違うことを学びました。そして、たくさんの人の温かさを感じました。

今年は、今までの自分自身を見つめ直させられる出来事がたくさんあった1年だったような気がします。
だからといって、すぐに変えられる自分ではないけれど、、、(苦笑)
でも、このままでは行き詰まる、変わらないといけない時期だとも。

来年は「年女」なんだわ(爆)
うん、来年が勝負だなと・・・。(え?なにが?とか訊かないで(爆))  いろんな意味でね。
[PR]
by tamazo55 | 2007-12-30 16:58 | Myself

フリーマーケット in WARANAYA

e0067025_1955372.jpg今日は大村のWARANAYAさん1周年イベントのフリーマーケットに出店させていただきました。晴れてよかったね~!
私も、初めて行くこのお店、京ちゃんに荷物もろとも連れて行ってもらいました~♪
際際になって、あれもこれもと詰め込んだので、意外に量が多くなって、1台の車で行けるのか心配でしたが、なんとか積んでもらいました(笑) 
舞ちゃん、狭くなってごめんでした~(^人^)
e0067025_196484.jpg
地理的に「通りがかったらなんかやってたので、寄ってみました」という場所にはないために、街中のフリマとは違いましたが、それでもけっこうさばけまして、これで少しは家の中もかたづいた・・・!?
交代でCafeで休憩です。チョコケーキ&イタリアンソーダをいただきました。
&舞ちゃんのパスタを一口♪ ガーリックがとても効いてて、おいし~!
e0067025_1961758.jpg店内の雰囲気もとても牧歌的でゆっくりおちつきます。

今回の戦利品は1つだけ~(爆) 我慢したしね(苦笑)
naoさんからのいただきもの♪ 「ほいあん堂」!!!
この前のオレスパ、気になってたんですが、都合でいけなくて、買いたかったのになぁ。。。と思っていたので、とってもうれしぃ~~!!!
でね、写真では小さいのですが、ピンクのうさぎちゃんのピンがかわいい~~!!!


今回でまたまたフリマ熱(出すほうね)が出てきたので、またどこかでやりたいなぁ~~!
(くー!アミュのは明日だって!(涙))
[PR]
by tamazo55 | 2007-10-13 19:27 | Zakka(Goods)

カルトナージュ教室 レギュラー編その1

e0067025_21253629.jpg

Tale of Tail そら先生のカルトナージュ教室、今月のHUAさんでの教室はお休みということもありましたが、グレー台紙のカットからやっているというHTBでの教室に初めて参加してきました。
朝、ものすごい雷雨で「ひ~!やっぱり私が雨女なのかぁ!?」と思いましたが、到着したころにはすっかりやんで、昼からは快晴!

e0067025_2137930.jpg本日のお題は『パニエ』
いつもの教室ではほとんどの道具を先生が用意してくださっているのですが、今回はほとんど自分で用意しなければならず、ふたを開けてみれば、いろんなものを忘れてきて、、、(汗)
いかに今まで楽してきたかを痛感(苦笑)
ほんでもって、初めてなので、カットもなかなかうまくいかない上に、計算間違いとか勘違いとかでおじゃんになったパーツが、、、(汗) ううう、もったいないので、豆本つくろ♪

e0067025_21372675.jpgほかの皆さんは手際よく、速い人はお昼過ぎには完成・・・・・・はや! しかもきれい!
ま、なんとかわたしも最後に完成~。
先生の紅茶と皆さんからの差し入れのお菓子でゆっくりしたあと、作品の写真撮影を。 皆さんのは先生のHPで♪
↑が今回の私の作品。上下は柄がまっすぐなのに、左右がななめっちに、、、気づかんかった、、、。
→はそら先生のお手本作品。入れ子式で、それぞれ真ん中の鳥たちがかわいい~!

e0067025_2263392.jpge0067025_2264740.jpg
教室後、久々のHTBだったので、受講生は無料という特典を使ってカナルクルーザー1周してきました。
もう日差しが強くて、歩きたくなかったんだも~ん(苦笑)

楽しかったHTB教室でしたが、やはりネックは「入場料」だな。。。モーレン会員になるほど来ないだろうしなぁ。。。(苦笑)
来月からはHUA教室でもカットからの課題の教室をしてくださるそうなので、楽しみ~!
[PR]
by tamazo55 | 2007-08-23 21:33 | Cartonnage

プチぶらぶら雑貨めぐりin岡本&夙川

e0067025_21535760.jpg先週末、久々に西宮の祖父母んちに行ってきました~。約2年ぶり!本ブログに過去記事ないな~と我ながらボケてましたが、前回行ったのはこのブログを始める直前でしたわ。。。

で、なんで「プチ」かというと、あまりに久々だったので、あんまりぶらぶら出て行くと、「せっかく来たのにぃ~」と祖父母がひがむので、小学生並みの門限での外出で、結局近所にしか行けてないからなのです(笑)

とりあえず、まずは王道、岡本の「NAIFS(ナイーフ)」さんへ。
ううむ、めったにこれないので、隅々まで物色(笑)。すべての引き出しを開けたり閉めたり、天井から足元までゆっくりみました~。ケニアのオリーブの木のミニ器やちょこちょこした小さな雑貨をGET。
そして阪急岡本駅に戻る途中、7月末にOPENしたばかり!という「hanger」さんで素敵なかごバッグをGET♪ 

e0067025_22481112.jpgそして、灯台下暗し!!!
こんなご近所にこんな素敵なお店があるなんて、知らなかった自分にばか~!(苦笑)
阪急夙川駅からちょびっと南下してすぐにある「SERCE(セルツェ)」さん。
オーナーさん自らもビーズ作家で、単独でヨーロッパに買い付けるという雑貨たちは、もう私の「ツボ」なものばかりで、「長崎から来ました~」から会話がはずんで、2時間以上居てしまいました(苦笑)。すみませ~ん。。。
でも、アンティークの鍵や雑貨パーツ、かわいい粘土細工の小鳥さん、そして、ちょうど「Shell展」開催中で、ピアスをGET♪ 
そして、ラッピングがまたかわいくてかわいくて、、、まだ中身あけてません(笑)

e0067025_22502822.jpgその後、もう少し南下、JR線沿いのテキスタイル&カフェのお店「LANKA」さん。
デッドストックのハギレやかわいいボタン、おもしろい糸など、これまたそそられるものばかり。。。
カルトナージュで使いたいとおもって、リバティを少しとUSAコットン、そして、編み込んだらかわいいかも~と思って変わり糸をこれまた少しだけGET。
ううう~心の中では「大人買いしたーい」という欲求を抑えるのに必死でしたわ(苦笑)
併設のカフェでケーキセットをいただいて、はたと時計を見ると うげー!もうこんな時間!?(いや、いつもなら全然平気な時間帯なのですが(苦笑))

・・・ということで、苦楽園の「Kica」さんに行く時間とお金の余裕がなかったのが残念。。。(涙) ということで、また今度~ (・・・うう~ん、次回行けるとしたら冬か!?)

プチ大阪ストラット
[PR]
by tamazo55 | 2007-08-16 22:45 | Zakka(Goods)

玻璃屋(がらすや)の冷酒グラス

e0067025_23224210.jpg「後日かきま~す」といって全然行けてなかったのですが、久々に行ってきました♪
このお店との出会いは、結婚前に遡ります。
いわゆる「引き出物」をどうしようかと思案していたときに、ふと路地に入ったときお店の入口内側にちょこんとかわいくて美しい猫の置物が目に入りました。
・・・と思ったら動いた!

この猫はお店の「看板娘(猫)」だったのです。しかも2匹!それ以来のおつきあいです。

その猫たちは昨年の夏と秋、つづけて、どちらも店主のおひざの上で天寿を全うしたそうです。

e0067025_2323243.jpg今回のこのグラスは、定番のそばちょこよりもひとまわり小さくて、掌の中にほっこり収まります。
お酒はあまり飲まないので、お湯飲みに。ちょこっとした小鉢にも使えます。

やっと8月1日からHPを開設、オンラインショップもオープンしたそうなのですが、やっぱり1個1個手作りの微妙なフォルムを手にとってみて、自分の手にぴったりおさまるものを選んでほしいなぁと思います。
まだ人見知りしてますが、彼女たちの娘と孫君(めちゃでっかいのに名前が「チビ」だって(笑))がお迎えしてくれるかも。。。
[PR]
by tamazo55 | 2007-08-04 23:20 | Zakka(Goods)

「長崎時間」と路面電車

e0067025_23304065.jpg先日の脱線事故以来、「蛍茶屋→赤迫」が大波止経由(2号系統)になっていますが、今日仕事で大波止に用事があり、県庁坂登らなくていいわ~らっきぃ~♪と、この電車にのったのです。
しかし、車だったら10分とかからないこの距離、40分以上かかったよ(涙)
おかげさまで、約束の時間30分遅刻しました。

電車に乗るときは、
時間と心に余裕を。。。
遅れてもよかさ~、だって電車のすすまんとやもん

あああ、「長崎時間」(苦笑)
自分も長崎の人になってきたなぁと変に納得してみる(苦笑)

電車といえば、先日旅行したアメリカ・サンフランシスコで「ケーブルカー」に乗りました。
e0067025_23311195.jpg

e0067025_23314961.jpgどこかの山に登っていくのかと思っていたら、路面電車じゃん。
なぁんだ と最初思いましたが、ところがどっこい、
坂道を上ったり下ったりするとは!しかも下るときかなりのスピードで、ちょっとしたジェットコースター感覚を味わえます。
e0067025_23322262.jpg坂の町長崎でも、電車の路線は平地のみ。
こういう電車だったら、県庁坂経由とか市役所前経由とか走れるのにねぇ。。。(←坂を上りたくない運動不足Tama蔵の浅はかな願い(爆))

終点・始発地点で電車をUターンさせるのですが、人力で回すところがちょっとした「見せ場」になっています。
車体もレトロないいかんじで、観光客が皆シャッターを切ります。絵になるよね~
e0067025_23325145.jpg
でも、ガイドのMさん曰く、5年ほど前までは地元民の足だったのに、最近は観光として有名になって値段が上がった(涙) そうな。
そう考えると、長崎の電車は今だどこまでいっても100円ていうのはありがたいね。

このUP/DOWNを体感するために、もちろん外向き座席の手すりにつかまるのですが、これがまたスリル満点!
そして、この電車に乗る最大の見せ場、右手にシスコの町並みがきれいにみわたせ、そして前方正面にはアルカトラズ島が!

終点に着いて、フィッシャーマンズ・ワーフへ。
「集合はカニのオブジェ前で」とバスの中で言われたときには???でしたが、えええ、確かに迷っても聞きゃわかるポイントですね(笑)
e0067025_23331395.jpg
アメリカ版かに道楽!?(笑)

[PR]
by tamazo55 | 2007-07-13 23:27 | Myself

アメリカ~偉大な大地

e0067025_20373918.jpg


More
[PR]
by tamazo55 | 2007-06-07 20:56 | Myself

アメリカ~癒しの大地

e0067025_2095283.jpg


More
[PR]
by tamazo55 | 2007-06-07 20:29 | Myself

突然ですが

e0067025_22192474.jpg明日から約一週間ほど旅にでてきます。
ダンナはお留守番です(苦笑)

行き先はアテネといいたいところですが、全然反対のアメリカコロラド州、ロッキー山脈あたりです。

写真のとおり、スーツケースには今から詰めるという大胆かつ無謀なことをします(苦笑)
・・・今日は徹夜か!?

ということで、詳細は帰ってから(笑) 
                                いってきま~っす♪

・・・・って、、、、そうなんです、、、
CL決勝戦が生中継でみられない~~(涙)
[PR]
by tamazo55 | 2007-05-16 22:24 | Myself

初!歌舞伎

e0067025_22501768.jpg「どうせわかんないから~」と敬遠していたのですが、とある人から「一生に一度は本物の日本伝統芸能みなきゃ!」と誘っていただき、強行軍で行ってまいりました京都の南座
聞くところによると、なかなかチケットが取れないらしい『吉例顔見世興行』らしいのですが、、、すみません、こんなド素人さんが(汗)

今回は私でもわかる(苦笑) 元・勘九郎 『十八代目 中村勘三郎 襲名披露』ということで、わりかし身近に感じることが出来ました。
しかも席は花道の真横・中央寄り!!!
役者さんはもちろんですが、ステキな衣装を近くで見ることができて、これまた感動!
e0067025_22503591.jpg

「音声ガイド」を素直に借りればよかったなぁと後悔しましたが、「義経千本桜」の勘三郎狐は、細かいところわからなくても、可愛くテンポよく、惹きつけられていました。
昼の部だったので、「口上」が見られないのが残念でしたが、歌舞伎の魅力が少しはわかった・・・・ような気がしたようなのは・・・・・気のせい!?(笑)
南座のスタッフのかたもとても丁寧で、会場の伝統と貫禄というものも感じましたね。

あとは・・・いや~、花吉兆さんの幕の内弁当のお値段にビビってしまいました(苦笑) これも貫禄!?
あああ、小市民(爆)
[PR]
by tamazo55 | 2006-12-24 23:20 | etc.