<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

一週間たってしまいましたが。。。

ただいまですぅ~ 無事アメリカから帰国いたしました。
いつでもどこでもどんな状態でも眠れるTama蔵、全く時差ぼけにはなっていないのですが、
なんといっても筋力年齢70歳のこの体(苦笑)、土曜日に整体に行ったのですが、通院以来の激痛とその後の「返し」でダウンしてました。。。。
だいたい普段は「イタ気持ちいい」とか、まあガマンできているし、運動不足がこの旅行でいい感じに解消しているものだと思っていたのですが、自分で感じなくなるほどに「凝りまくっていた」らしいのです。。。。
いやはや、、、、とほほ、、、

で、まぁこんななまくらな私は置いといて、、、

今更ながらですが、やったよぉ~!
[PR]
by tamazo55 | 2007-05-31 22:42 | Sports

突然ですが

e0067025_22192474.jpg明日から約一週間ほど旅にでてきます。
ダンナはお留守番です(苦笑)

行き先はアテネといいたいところですが、全然反対のアメリカコロラド州、ロッキー山脈あたりです。

写真のとおり、スーツケースには今から詰めるという大胆かつ無謀なことをします(苦笑)
・・・今日は徹夜か!?

ということで、詳細は帰ってから(笑) 
                                いってきま~っす♪

・・・・って、、、、そうなんです、、、
CL決勝戦が生中継でみられない~~(涙)
[PR]
by tamazo55 | 2007-05-16 22:24 | Myself

続・編み物教室その1

e0067025_231369.jpg
そのまま佐世保に帰ったので、UPが遅くなりましたが、5/12(土)、久々のDimple-Timple先生の編み物教室に参加してきました~!
e0067025_2315378.jpgグランパランさんでの教室は平日のみなので、涙をのんでおりましたが、諫早の雑貨屋filさんで土曜日に開くということで、ちょっとムリヤリながらではありましたが、お仲間に入れていただきました♪
filさんは初めてで、近くまで来たものの、「どこですか~!?」で、少し遅刻・・・。失礼いたしました・・・。
filさんはこじぃんまりした一軒家で、手作り雑貨を中心にしたほっこりおちつくお店でした♪
e0067025_232597.jpg教室は2階の和室で、皆正座して、なんとなく昭和の「かほり」が(笑)
本日のお題は『円コースター』。私を含めた経験者組は、同じ編み図で2色使いで、ちょっとした「小技」を教えてもらいつつ、復習です。
欲張って、3つ作ってしまいました。。。自分では「渋い」と思っていたのですが、家に帰って3つ並べると、けっこう「ガーリー」な乙女チックなコースターになっているのはなぜだ!?(苦笑)
Hさんからの差し入れの「ちんすこう」、手作りです!!!原材料を聞いて、ちょとひるんでしまった(笑)のですが、めっちゃめちゃまいうぅ~~!!!
原材料は、小麦粉と砂糖とラード。。。
言われてみると、沖縄だもんなぁ~と納得したのですが、、、でも、そんなことは気にならないくらい、美味しかったです♪
filのご主人には、出前をもってきていただいたり、お茶をだしていただいたりと、いいご夫婦だなぁ~と、ほっこりな1日でした。ありがとうございま~す!


~お知らせ~ filさんのイベントがあるそうですよ~♪

『2007 夏のおとずれに向けて・・・』

日時    平成19年6月9日(土)
         AM10:00~PM5:00
場所    Cubsmarket(カブスマーケット)

長崎県西彼杵郡長与町吉無田郷2053-16
[PR]
by tamazo55 | 2007-05-13 23:58 | ami-ami

私をアテネに連れてって~~byマルディーニ

と言われたのかどうかは知りませんが、San Siroで
San(3) Zero(0)て、英国紙も日本語のもじりをよくご存知で!!!(たぶんそういう意味の見出しでないと思うけど(笑))
e0067025_22141955.jpg
得点を入れたお三人!



e0067025_22145414.jpg事情があって、5/2生では見れていなくって、こんな遅ればせながらの記事なんですけれど(苦笑)

いや~、あんなキリリッッとしたカカ’ちゃんみたの初めてでした。
つか、全員の、このものすごい気迫が雷神呼んだ!?

なんでこんなに美しいんでしょうか・・・→→
ろーみーさんいつもすみません、ありがとうございます。


私個人としましては、ピルロがあんなに
果敢にプレッシングに行ってるのには驚きでした。
特に、あの2点目はセードルフの巧者ぶりはもちろんのことでしたが、あんなところにピルロがいて、あんなギリギリまでねばってマイナスのボールを蹴るなんざ、「え?いまのピルロ?」と最初眼を疑いましたよ(笑)
この試合一番距離走ったのもピルロってでてましたもんね。W杯のドイツ戦以来の驚きのスタミナだったね。うむ!よくがんばったぞぉーー!!!
アンブロジーニもよかった!あのジラへのスルーは巧すぎ!!!


e0067025_221576.jpg
セミファイナルまでは、なんだかんだ言いながら(言われながら)山あり谷あり、気がつくと「残った」という感じだったけれど(ミランファンの方々すみません(苦笑))、このファイナル進出はまぎれもなく「勝ち取った」といえる素晴らしいものだと思いました。
泣いても笑っても次は決勝、マルディーニ、きっと出場してくれると思います。
でも、これが最後なのかなぁ・・・・・。複雑。。。

・・・・・・・・・・・て、5/23、、、、生でみられなーーーいっっっ!!!ガガーーン
[PR]
by tamazo55 | 2007-05-05 22:56 | Sports