<   2005年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ター坊とごたいめ~ん

おおお!!!???金木犀の香りにそそられてきてみたら・・・



e0067025_2313688.jpg


sulasulaのmomoさんちのター坊kunではありませんか!

かわいいよぉ~!!!
なんってmomoさん器用なんだろ~!!!間近で見ても、綺麗な網目の端正な編み猫くんでした。

e0067025_2395271.jpg

Tama蔵と握手です~。(あ、私の手、デカイです、はい。(笑))

これからも仲良くしてくださいね~~~(^-^)
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-31 23:13 | etc.

押尾コータローLIVE

28日の金曜日にncc&スタジオであった押尾コータローのライブに行ってきました。

2年前に前の職場の先輩、卓しゃんから『Dramatic』を入れたMDをもらったのがきっかけ。
テレビでも流れている曲がたくさん入っていて、「へー、この人だったのか」と知ったのですが、ラヴェルの「ボレロ」を聴いたときには鳥肌が立ちました。ギター1本でこれだけ展開できるなんて!!!

今回のライブでも、もちろん「ボレロ」してくれて、感激~!
「アコースティックのコーナー」(おいおい(笑))では、長崎ゆかりのフォークということで、さだまさしの曲をメドレーで。「精霊流し」~「秋桜」~「関白宣言」

さすが大阪人、独りメンバー紹介等楽しいライブでした。
ファンクラブに入っているHさん情報で、Nおねーさまにお願いして、サイン会つきCDを買ってもらったので、ライブ終了後、サイン&握手していただきました。わーい!!
e0067025_16492347.jpg

・・・しかし、とっちゃん坊やな人だなぁ・・・。わたしより年上のはずなのにぃ~(笑)
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-30 16:49 | Music

「BIRD MONAMI」&「rooms+ cafe」

e0067025_20175322.jpg昨日に続いて佐世保での週末の話題を。

←いかがですか?この大きさ。
「バードモナミ」のコーヒーゼリーです。

普通やん と思った貴方、
甘いです。

このサイズは、

クォーターなんです。

つまり、約1/4ってこと。
プラス50円でハーフサイズ、さらにプラス50円でフルサイズになります・・・。

恐るべし、佐世保。

でも、これが普通だと思っていたので、長崎に行ったときは、なんでこの値段でこの量よ!?セッコー(セコい)!!!と激怒してましたもん(笑)

で、このバードモナミから何軒かおいて、お!? そそられる看板が!
e0067025_20313918.jpge0067025_20315656.jpg


去年の12月にオープンしたというこのお店、「ルームス プラス カフェ」という名のアンティーク屋さんです。
1回も使われていないビニールカバーがかかったまんまのアンティークの椅子から、usedであっても出来るだけ状態のよいものを選んでいるとのこと。どちらかというと、古き良きモダンな日本の昭和アンティークが多いです。

九州ではなかなか出てこないそうなのですが、あちこち自分でみて、自分の感性とお値段で仕入れてこられるそうなので、東京や大阪では考えられない破格のお値段で売られていました。
極端な話、東京から飛行機で来て、東京まで送ってもらっても損しない!というくらいだそうで・・・。
売約済みだったシンガーミシンのアイアンのアンティーク足踏み机、約3万円だって!!! 無期限だったら、探しますよ~と親切なマスター。
都会の皆様にとって残念なのは、ネットショップしていないということでしょうか。直にみてもらいたいからという理由。
いや~、いいお店みつけたわ~!!!ふっふっふ。

で、今回getしたのはアイアンのコーヒーミル。
e0067025_20555177.jpge0067025_20561827.jpg


写真が上手く撮れない!くやし~!蓋を開けたときにエンジ色に縁取られているのがかわいいんです!!今でも十分使えるそうですが、お手入れ下手な私は使わない(笑)
昭和20~30年代のものらしいです。ハンドルと受けの引き出しは木です。この形は日本独特らしいのですが、とってもおしゃれだなぁと感心します。(言い訳しますが、詳しくないのです。年代云々よりもフィーリングで買うので)
お値段はどうなんだろ。自分の中ではとてもお買い得だったんですけど、後で他のネットショップとかで調べてみよ。
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-26 21:20 | Zakka(Goods)

WOODY LIFE

先週末に佐世保に行ってきました。長崎から行くと西海橋ちょっと手前に、「WOODY LIFE」という美味しいカレー屋さんがあります。
e0067025_2312849.jpg
ここはいつも満員です。車が駐車できれば、3,4組待ち程度で入れます。
e0067025_2343834.jpge0067025_234549.jpg

正午ちょっとすぎに到着。なんとか車止める事ができました。

e0067025_2351389.jpgログハウス風で、手作りのオブジェやオーナメントがあっちこっちに。
今はハロウィン仕様でした。ちゃっかりメニュー画面にも使わせていただきましたよ~ん。
中に入るとまず、待合場になってます。紙に名前を書いて、オセロゲームや頭脳ゲームで時間をつぶして呼ばれるのを待ちます。メニューもここで決めておきます。
ほんとは窓際が大村湾を眺めながら食べられるのでベストなんですけれど、なかなかムリ(笑)。
ここはケーキなども美味しいのですが、なんてったって量が多いので、今回もカレーのみで断念です(^-^;)
e0067025_238530.jpg

今回は、パンをお持ち帰り。お気に入りのスモークチーズパンと、今旬のいちじくパンを。
あ、写真撮らずに食べちゃった(笑)

今回の佐世保行きはおnewなお店を見つけたので、後日ご紹介しますね~。
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-25 23:25 | Foods

ねむたい病

ということで、おやすみなさいです。
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-24 23:44 | etc.

Ha-ha+展で買ったもの(2)

e0067025_206454.jpgショックなことが1つ。

昨日、とあるお偉いさんが来るということで、珍しくスーツを着ようとパンツを穿いた・・・うっ・・・(汗)
(-_-;)

最近のパンツはローライズばかりで、腰で穿いていたものだから、なにも思っていなかったのですが、このパンツスーツはちょっと前のなので、ボタンがウエストラインにあって、・・・なんと届かない・・・。

ガーーーーーーーーン

今までこんな体験がなかったため、1日たった今でもかなりダメージがあって・・・。やっぱり、
この前の「なんじゃこりゃ大福」から一気に食欲の秋モードに突入してしまったのかぁ!!!???

e0067025_20165855.jpg・・・とにかく、ショック・・・。くすん。

・・・ま、気を取り直して、先週もう1つ買ったもの。

実はこの小瓶、夏に苦楽園の『kica』さん(mokuren様の5月の記事(!)参照(笑))で、かごいっぱいに入っているのを見つけて、買おうかどうしようか、買うならどれにしようかと散々迷った挙句に買わなかった(笑)というもの。
まさか、こんなところでこんな風な形で再会しようとは。

ということで、散々迷った挙句に、今度は買っちゃいました。

もし、どこかでこの小瓶chan達に出会ったら、いっぱい買ってきて、じゃらじゃら仲間を増やそうと画策(笑)

アイディアだけもらうっていうのもなんだかなと思ったのと、もう会えないかもと思ったのとで、getしました。ちゃんとお家の中でも定位置を獲得(^-^)

みんな、アイディア豊富だよなぁ。
私だったら、そこら辺に転がしてるだけだもん(笑)
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-20 20:40 | Zakka(Goods)

新米!

あ~う~!ホークスが2年連続でプレーオフ負けた~!!!ヾ(*`Д´*)ノ
あほぉーーー!なんでぶっちぎりで第一ステージ優勝しておきながら負けんねん!
あああ、最後の4.5ゲーム差が悔やまれる・・・。くすん。

やっぱり、名前が悪いわ!(失笑)
読みにくいもん!言いにくいもん!歌いにくいもん!!!
どうして福岡ホークスにしてくれなかったのかねぇ。

そういう意味ではロッテは地元ファンを大事にしてたよ。
そこら辺の差かな・・・。e0067025_22493341.jpgま、バレンタイン監督だから、許す(笑)
もしホークスが勝っていても、もうダイエーはおめでとーセールしないだろうしなぁ(失笑)

ホークスが負けたからには、野球の話はおいといて(笑)、

やってきました!新米が1年分!!!

このお米は、SNNネットワーク会員であるSさんという専業農家の方が、無肥料、無農薬で作られており、消費者である私たちも、田植えや草取りなど「援農」することによってサポートします。他にも長崎県内にはSNN会員の農家がたくさんあって、お米だけでなく野菜や果物も作っています。

「健康な身体は健康な食べ物から、健康な食べ物は健康な土から」ということで、特に日本人の主食であるお米は重要です。

除草剤ももちろん散布しませんから、夏の草取りは人海戦術です。サポートなしでは成り立ちません。
でも、Sさんをはじめ、出来るだけたくさんの人に安全なものを食べてもらいたいという生産実施者の思いと、そんな生産者へのみんなの感謝がこもったお米です。
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-17 23:32 | Foods

もってこ~い寄席

e0067025_21432387.jpg今日は長崎もってこ~い落語の会主催の寄席に行ってきました。
この寄席は、席亭である前田さんという落語好きの人が長崎にもおもしろい落語を!ということで、ほぼ自前で開催されている寄席です。
ダンナの元上司Nさんが前田さんのお友達で、そのNさんから誘われて行ったのが始まりでした。

e0067025_2150256.jpgそれから回を重ねていくうちに、いつのまにやら私たち夫婦はスタッフになってました(笑)
スタッフといっても、ふつーのお客さんと同様ですから、木戸銭も同額払います。
来ていただく落語家さんも前田さんの人柄で来ている様なものですから、ギャラはお客さんの数次第。もちろん、前田さんは全然儲かるどころか自腹切ってます。
e0067025_2156713.jpgパンフレットも看板も手作り。
もちろん高座(舞台)も手作り。基礎部分は会場であるワシントンホテルさんが準備してくださるのですが、緋毛氈をひろげて「高座らしく」するのはけっこうワザものだったりします(笑)
後幕にかかっているのは「ハタ」と呼ばれる凧で、長崎名物です。これまで来た師匠方の名前がずらり。

e0067025_2294858.jpg下にかかるのが今回の師匠のハタです。(毎回どの師匠が並ぶかは前田さんが考えます。)
今回は「ボランティア気分の落語会Part.3」ということで、桂才賀師匠率いる「芸激隊」(げいげきたい)の3回目の落語会でした。

才賀師匠たちは少年院や刑務所を訪問し、無償で落語をやっています。もちろん交通費も自前。
今回も昨日長崎刑務所に慰問ということで、じゃあ、自分たちも何かお手伝いはできないか?と、翌日寄席をひらいて、集まった木戸銭を費用の足しにしてもらおう という前田さんの心で開かれた寄席でした。

とはいえ、今回も大所帯で、木戸銭3000円でいいの?というくらい充実した内容。

二つ目の三遊亭歌彦さん、太神楽曲芸の鏡味仙一師匠、三遊亭歌武蔵師匠、津軽三味線漫談の太田家元九郎師匠、そして桂才賀師匠。e0067025_22271323.jpg
特に、津軽三味線の元九郎師匠には、「もってこーい!」(アンコール!)の嵐で、アンコールに弾いたのが「コーヒールンバ」(爆笑)
才賀師匠はもちろん「もってこーい」でしたが、ダッシュで佐賀行きのJRに乗らないといけないということで、アンコールなしでした。ちょっと残念でしたが、こっちの寄席は「おまけ」だからね(笑)

で、今回はスタッフの打ち上げは隣の中華街でかるーくちゃんぽんと皿うどんを食べておひらき。

次回は11月27日(日)(場所:長崎ワシントンホテル/14:00開演)に「タイガー&ドラゴン」の題材となり、落語ブーム(?)の火付け役となった(・・・とちらしに書いてありますが・・・)春風亭昇太師匠の独演会(もう1人若手がくるらしい)となっています。
いってみたいなぁという方がいらっしゃいましたら、とりあえず鍵コメでいいので、こちらにコメント入れていただければ、前田さんの連絡先教えまする~!
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-16 22:38 | Nagasaki

Ha-ha+展

先日行ったHuaさんを含めた展示即売会に行ってきました。
本当は昨日行きたかったのですが、時間に間に合いませんでした。
今日は勤務終了後ダッシュで会場のNEXT NEXT DOORへ!

sulasulaのmomoさんから「もう、ほとんど出ちゃってるよぉ」という情報をもらっていたのですが、お会いしたかったので、顔見せ程度のつもりで行ってきました。
昨日momoさんが11時頃いったときには、すでに50人くらいでごったがえしていたとか・・・。
あのスペースに50人・・・(-_-;)
時間的に行けたとしても、きっと争奪戦に負けてるな・・・(笑)

e0067025_2122614.jpg
さすがに閉店30分前。お客さんは3,4人程度でした。
・・・確かに美術館並みな間隔で展示されている・・・売れちゃってるんだなぁと、お嫁にいった作品たちを見ることができなかったのが残念。

そこで、初めて見ました!
カルトナージュ!!!
tale-of-tailさんという3人組の方が作られたカルトナージュが展示・即売されていたのです。

おおお~、cinephileさんのされているこれだなぁ~と、まじまじと見てきました。
シンプルなBOXからからくり箱みたいなものまで、いろいろありました。
ちょっと予算オーバーなお値段だったので、欲しかったのですが、涙をのんできましたので、写真なし(涙)

さて、品薄の中、getしたのは、牛乳瓶のようなかわいい形のガラス。
背の高いほうは、大きさといい、本当に手作りの牛乳瓶という感じでしたが、あえて背の低い方を選びました。気泡の白いラインがかわいいのです。e0067025_21231048.jpg

早速、玄関に飾ってみました。
日も落ちて暗くなってしまっているので、てきとーに庭やそこいらの雑草を(笑)

しかしながら、なかなかいい感じでおさまりましたね。
ふふふ、なんだかうれしい。



もう1つgetしたものがあるのですが、夜なので、写真がいまいちということで、後日に・・・。
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-15 21:29 | Zakka(Goods)

『空の名前』

つめくさのあかりのanim-_-m様の記事「ほんとの空」からTB。

e0067025_2193923.jpg

何年前でしょうか、この本がベストセラーになったのは。
当時図書館関係の仕事をしていて、この本に一目ぼれしたのでした。

空や雲の写真ばかりでなく、季節の花、風景等もオールカラーでちりばめられ、そしてこの空や季節の移ろいを表現した言葉が「名前」として載っています。

気象学的な説明もちらとみせながら、名前の由来や短歌を引用するなど、雑学辞典としても役に立つ!?(笑)
自然の美しさ、偉大さ、そして柔軟に順応してきたよき日の人々を感じることができる本です。


  『空の名前』  高橋健司 (光琳社出版 / 初版 平成4年1月)
  『宙(ソラ)の名前』  林 完次 ( 〃   / 初版 平成7年8月)

  「名前シリーズ」第3弾として『色々な色』(近江源太郎監修)もあります。

いつのまに~!?
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-14 21:17 | Book