ミランならぬミラ

e0067025_11294199.jpg先週の話になりますが、通勤時にちょっとした追突事故にあってしまいました。
信号停止中のフライング追突で、相手と私の2人だけ。
しかも、相手さんのお車は上等で、バンパーがゴム製ということで、全くの無傷(笑)
なので、私の車にもかすり傷はつかなかったのですが、やっぱり「軽」、バンパーがストレートラインに(苦笑)

まぁ、お約束のとおり、警察呼んで、お互い保険会社に連絡とって、、、

じぇんじぇんたいしたことないと思っていたのですが、いつものSUZUKI営業所にもっていったら、「エンジン部とかは大丈夫そうだけど、ハッチバックは開け閉めできないくらいゆがんでます、ほら!」って、あら~・・・。。。

ちうことで、「ケロロ軍曹号」は本星行きのため、代車くんがやってきました。ちょっと釣り目の銀ミラくん。しかも福岡出身(笑)
AT車で、ゴーカートのようなラクチンな運転、ETC付なのはありがたいとして、わが車にはない装備「ナビ」がついてるぅ~!
使い方がよくわからないので、ちらちらみては、「へ~、ここら辺が〇〇町なんだ~」などと宝の持ち腐れのような楽しみ方をしています(爆)
ケロロが復活したら、ナビつけようかなぁ~!?

身体の方は、一応病院にいったほうがいいよといわれましたが、どうせ病院では治療する気が毛頭ないので、即日いつもの整体の先生のところに行ってきました。
もともと首が据わっていないので、逆にうまくはまっていないかなぁ~(笑)などとプラス思考で行ったのですが、みるなり「ずれてます」。。。

「むちうち」は、骨がずれてしまうということもありますが、ずれていなくても、急激なショックによって、筋肉が萎縮・硬直してしまうため、頭痛や吐き気がでることもあるそうで、むちうちによる筋肉がほぐれるのには何ヶ月かかかることもあるそうです。
だから、その日はどうもなくても、1週間ぐらいたってからちょっと具合が・・・というのが多いので、自覚症状はなくても、結果が良好であろうとも、保険の関係で「まずは病院で初診を受ける」ことが追突事故の場合は大事なんだそうです。
でもね、私の場合、骨のズレを整えたり、筋肉をほぐしてもらうのは整体で、と思っているから、いくら事故が原因で、治療代も相手の保険でタダだとしてもねぇ。。。ということで、病院には行っていないのですよ(苦笑)。
まぁ、外傷があれば別ですけどね。 今のところ頭痛吐き気はないので、大丈夫そう(笑)

でも、運転しながら、ここ連日玉突き事故やバイク接触事故等多いなぁと、自分はこのぐらいでよかったなぁと実感します。
あの日追突されなかったら、もしかしたら、バイパスや高速で大きな事故を起こしていたかもしれないなぁと、改めて気をつけて運転しなければと思いました。
皆さんも気をつけてくださいね!
[PR]
by tamazo55 | 2009-03-20 12:24 | Myself
<< お札入れ カルトナージュ教室 中級編その6 >>