カルトナージュ教室 中級編その6

昨日は朝方までの雨風がおさまったものの、雪がちらつく寒さでちょっとびっくり。
でも、教室は、暖房を消しての気合入った作業でした(笑)
e0067025_14522880.jpge0067025_14524594.jpg
今回のお題は『ミニシェルフ』
ミニとはいいますが、大物作品で、各パーツもびみょーな大きさで、あと5ミリでもう1パーツとれるのになぁ~(涙)という具合で、グレー台紙消費率が今までで一番じゃないかなぁ。。。
S字カーブが優雅で、後ろから撮った写真で見たら、ソファーにも見えませんか?(笑)e0067025_14525986.jpg

今回の生地は、先日教室でステキな生地を使われた方に教えてもらったFairy Cottonさんで購入したUSAコットンで、ちょうどよい厚さでとても扱いやすかったです。お花は「矢車菊」。アメリカなのに、和の感じもしますね。

最初の組み立てがちょっと手間取りましたが、形になってしまえばあとはひたすら貼る作業!
糊の消費率も今回が一番じゃないか~?と思えるほど広い面ばかり。しかもなぜか皆ケント紙がのびるのびる(苦笑)
でも大物は出来上がると達成感がありますなぁ~
CDがぴったりおさまる棚だったんですね~~♪

復習でもう1つ作るかといわれれば、、、、(苦笑)

[PR]
by tamazo55 | 2009-03-15 15:15 | Cartonnage
<< ミランならぬミラ ケース2種 >>