『のだめ カンタービレ』

ここ何年か新しいマンガは全く読んでいなかったのですが、1年ほど前、ダンナのマブダチ
かっちゃんが「おもしろい!」と貸してくれたのがきっかけ。e0067025_23164722.jpg
最近雑誌や新聞に取り上げられて話題になってますが(笑)

楽譜が苦手で超自己流の演奏をする超天然ポケ天才ピアノ少女 野田 恵(通称のだめ)とそののだめの一途(?)なラブコールを受けている指揮者修行中の千秋 ”オレ様” 真一 を中心に展開するめっちゃコミカルなクラシック音楽漫画で、単行本のほうでは現在「パリ編」。
やっぱ、芸術家ってヘンな人個性的な人多いんだ~とみょーな納得をしてしまう(笑)
のだめの行動もおもしろいが、なんといっても発する言葉(?)がすごい。
「ぎゃぼー!」「むきゃー!」「はうぅ~っ」「ふおぉ~・・・」

ちゃんと、クラシックの知識も少し(!?)身につきます!

少女漫画なんてといっているアナタ!
この際偏見は捨てて、「もじゃもじゃ組曲」を奏でながら、のだめワールド「変態の森」へ~
♪☆\(^0^\) ♪(/^-^)/☆♪

・・・しかし、昨日とのこのギャップは・・・(^-^;)
[PR]
by tamazo55 | 2005-09-11 00:00 | Book
<< 本日の差し入れ 『MOTTAINAI』 >>