「春本」のかき氷

長崎の暑さは「おくんち」までというのは本当で、今週はとっても暑いです。
e0067025_232973.jpg

e0067025_2322710.jpg地元の人には超有名らしい新大工町の老舗「春本」。ここのメニューは、「夏はかき氷、冬は焼き芋」only。しかし、夏は行列が出来るほどの人気店! このかき氷もおくんちまで営業です。

実はTama蔵行ったことなかったのですが、どうもこの冬は焼き芋はしないらしく、また、来年は営業するかどうかもわからないという情報が入り、
これは絶対今週中に行かねば!!!ちうことで、今日お昼休みに御飯抜きで(苦笑)行って参りました。
e0067025_2324150.jpg
シーズンピークも過ぎ、お昼時ということもあって、店内独占(笑)
注文したのはオーソドックスに「ミルク入り」。
実は練乳あんまし得意ではないのですが、一緒に「特製蜜」がかかっていて、まいう~♪
氷も多良岳の水を使っていて、すぅーっとノドを通ります。

半分くらい食べたところで、
「ここは金時がこれまたオススメなのよ~」・・・・・・・って、それを早く言ってくれれば、特製金時注文したのに(涙)
e0067025_2325382.jpg金時も、自家製であずきを煮ているんだそうです。

お客は私1人だけだったので、ひとしきりおしゃべりしてきました。
情報を確かめると、やはり来年は、やれるかどうかわからないとのことでした。
なので、通常は日曜日お休みだけど、今度のおくんちは休みなしでがんばるとのこと。。。

古きよきものがなくなるというのは、やっぱり寂しいものです。。。
[PR]
by tamazo55 | 2006-10-04 23:29 | Foods
<< 「春本」のかき氷 再び 芙蓉 >>