梅雨のジメジメ対策

e0067025_1962518.jpg以前鉄筋アパートに住んでいたときは、湿気とカビと西日にイライラしていました。
家を建ててから、西日はしょうがないとして(というか朝から晩まで全部あたる(笑))、我が家はジメジメ知らずです♪
無垢材の床、珪藻土の壁といった自然素材が湿度を調節してくれるそうです。
また、珪藻土は、消臭効果もあって、ファ○○ーズいらず(笑)
なので、賃貸アパートでも上手く工夫して珪藻土を塗ったりしている方もよく聞きますが、めちゃめちゃ効果があるようです。

そして、ファン  単なるおしゃれでつけてもらったわけではないですよ~(笑)
雨で窓が開けられない日に回すと、空気が流れて、これだけでも結構涼しいのです。
エアコンもよほどじゃないと必要がないくらいなので、結構エコですよね♪

といいつつ、ちょっとこれはエコじゃないけど(苦笑)、極めつけが床暖房 目からウロコでしょ?
朝と夕方に1時間ずつぐらい床暖をONにします。
すると、さほど熱くもならず、下から乾燥してくれるのです。また、継続していることによって、冬になってもそんなにガンガンONにしていなくても底冷えしません。

我が家にはエアコンがロフトに1台あるだけです。相当暑がりのダンナですが、これで2回夏を越しました。さてさて、今年の夏はどうなるかな~!?
[PR]
by tamazo55 | 2006-06-14 19:57 | Our House
<< 父の日 道玄坂ランチ >>