古代米

e0067025_20464725.jpg島原のほうで日々いのししと戦い続けているSNNネットワーク農家のKさんのところで作られた古代米。
Kさんは家族で地道に取り組んでおられます。

これは「黒米」(玄米)
e0067025_20471922.jpg今年株をもらって試験的に作ってみたとのこと。
さすが株の根張り方がものすごかったらしく、自然の偉大さを改めて実感されたそうです。

これは「赤米」(玄米)
e0067025_20474127.jpg比べてみるためにこれは「白米」(笑)Tama蔵家では7分づきなので、真っ白ではありませんが(笑)

今、巷ではマクロビオティックとか流行っているみたいですが、あんまし考えていません(笑)
初めてなので、とりあえず黒米を1割ほど白米に混ぜて、ふつーに炊いてみました。
e0067025_2048340.jpge0067025_20484079.jpg

赤飯のように色づいていますが、お味はふつーの玄米入り御飯のようです。
ちなみに、赤米では色がつきません。本当の玄米入り御飯みたいです(笑)

あ、↓のmiyukiしゃんのコメントでしらべてみました「初雪草」
同じのようです。お勉強になりました~(^-^)
[PR]
by tamazo55 | 2005-12-01 21:11 | Foods
<< さいた~さいた~♪ ユーフォルビアとポインセチア >>