本日の購入CD

10月に入りました。ブログ2ヶ月目に入るわけですが、いろんな人と出逢い、仲良くしていただいて、うれしいな~と感じています。
mokurenさんのショップOPENもあったしなぁ。ふふふ。sulasulaのmomoさんありがとー!

ということで、区切りのいい2ヶ月目、やはりポール・ウェラー様の新譜紹介しかないでしょう。
では、ダンナ、よろしくお願いします。

e0067025_9454745.jpg


今回、ご紹介しますのはポール・ウェラーの新譜『AS IS NOW』です。今年のアルバム・オブ・ザ・イヤーです。最高に素晴らしい作品です。是非、一家に一枚はご購入をオススメします。
年齢を重ねるごとに保守的になって、情熱というか気迫が感じられなくなるミュージシャンが多いのですが、この方は別です。なんか20歳くらい若返ったんじゃないかと思うくらいの音楽への愛情と情熱があふれています。かといって無理して若返ろうとしている訳ではなく、自然な感じなのです。どんなに年齢を重ねても、新しいことに挑戦し、ひたむきに向上していこうとする姿勢は心から尊敬します。
今作は若手バンドも驚くほどのソリッドなギタープレイを披露している曲もあれば、経験を積んだ人しか表現できないような美しい曲もあり、素晴らしい出来となってます。
THE JAM→THE STYLE COUNCIL→ソロになってからの道程を全て内包したような作品となっており、第二の金字塔といってもよいでしょう。
[PR]
by tamazo55 | 2005-10-01 10:12 | Music
<< 灯かり(1) ヤバきのこ? >>