『The Laughing Man』

先日アマゾンから届いたと書いたDVDです。

2002年からTVでシリーズ放送されていた(リアルタイムでは途中からしかみてないんですけど)『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』の1st.シリーズ全26話中の主ストーリーであった「笑い男事件」エピソードの総集編版です。

え~、アニメ~!?
e0067025_21111042.jpg
あなどるなかれ、これはただのアニメではないのだ~!この『攻殻機動隊』がなかったら、

『マトリックス』は生まれなかったのだ!





1995年に公開された劇場版『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』をみて、『マトリックス』を見直してみよう。影響ありありなのがバレバレなのである(笑)

この類のアニメ映画というのは、映画みただけでは「なんのことかさっぱり訳わからんわ」というのが多くて(笑)、原作とかTVシリーズみとかないと理解できないのが常です。
ということで、私も劇場版は後からみました(笑)
あ、でもTVシリーズと劇場版はリンクこそすれ、結末というか、先が違うので、分けて考えないといけないんですけどね。
劇場版はその後映画『イノセンス』につながっていきます。
1st.シリーズは2nd.シリーズへとつながります。

何のことかさっぱりわからないアナタのために、ちびっと説明をすると、
「物語は、非核大戦後の2029年、超高度情報ネットワーク社会へと進化した近未来の日本を舞台に、凶悪化・複雑化の一途をたどる犯罪や組織テロに対抗すべく結成された特殊部隊・通称「攻殻機動隊(公安9課)」の活躍を描いたもの」(本DVD付属ブックレットより)
・・・よけいわからん・・・(-_-;) 
さらに、「義体」とか「電脳化」、「ゴースト」とか ウにゃ~ ですが、なんといっても、素晴らしい映像、毎回ドキドキ先の読めない展開、そして素晴らしい音楽!

音楽担当をしているのが菅野よう子さん。なんで あんな「ほにゃ~」っとしている人があんなにクールな音楽をバシッときめてくれるのか!
『2nd.GIG』のオープニングはもう大好きで大好きで!!!
いまレンタルで(笑)2nd.シーズンをぼちぼちみているのですが、ふつうオープニングとばすのに、このシリーズのオープニングは欠かさずみてます。それぐらい好き。
今回のDVDに1st.のオープニング映像がないのがちょっと哀しい・・・。

どっちかっていうと、私はTVシリーズのほうが好きですね~。
だって「タチコマ」ちゃんがでるんだもーん!
[PR]
by tamazo55 | 2005-09-27 21:56 | TV
<< ヤバきのこ? 本日の購入CD >>